忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミクシ日記にはこないだちら、と書いたんですが、
ユキムラ『長州ファイブ』(エンターブレイン)の1巻を、
先日購入しました。
映画版は幸いにして山形にも来てくれたので、
きちんと劇場で見たんですが、
マンガも出てたんですねえ。
本屋で見かけて「これ買うー!」と即決してしまいましたのこと。

時は幕末、長州藩の若者が、
攘夷を為すために海外の知識を身につけようと、
英国への密航を決意します。
その若者5人の話。
映画版は序盤でその辺りの時勢を描いているので、
ザ・歴史映画みたいな印象を受けますが、
マンガだと会話の端々から読み取る感じなのでちょっととっつきやすいかも。
掲載元が『B’sLOG』ちゅー女の子向けー、な雑誌なので、
絵はきれいめです。
個人的には好きな絵柄です。
つか表紙の色具合とかすごい好きなんだが…
肌色に青を置くつーのがなかなか出来ないのでときめきでした表紙。

ところでですね、
映画版で野村弥吉(後の井上勝)を演じていたのが山下徹大さんで、
半ばそれを動機として映画を見に行ったあっしは、
どうも映画版で思い入れが出来たらしく、
マンガでもうっかり弥吉ばっかり見ちゃってる節があるのですが、
マンガの登場人物で顔が好みだ!と思ったのは人生初じゃなかろうか。
何かもうすげーめんこいですよ弥吉…!
買ってからこっち読み返しまくってるんですが、
ついつい弥吉を見ると「めんこいなあ…」とか思っちゃうですよ…!
映画の弥吉の血気盛んな感じとは違って犬っぽい、とか思いますが、
あああ。めんこいなー。


…感想文じゃないな…ごふ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]