忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気付けば1ヶ月もブログを放置していたという…おお…
その間の買ったマンガの話でも。

『Under the Rose』8巻(船戸明里/バーズコミックスデラックス)
前巻の「ちょ、え、あああ」というラストからの過去編。
そんなバカなー、誤解じゃないのかー!
と思ってたんですが誤解じゃないんですね…
「冬」でライナスへの便宜をはかるアンナさんとか、
「春」でお茶の席で伯爵にそっと砂糖を薦められるアンナさんとか、
そんなシーンが頭の中で廻るわけですよー…
もうどうしようもないのかなー。

ちなみに今巻の台詞でいちばんたまらなかったのは、
伯爵のモノローグの、
「どれだけみんなが大切にしてくれても
こんなに惨めで半人前の恥ずかしい人間に育ってしまったんだ」
でした。
何回読んでもぐおおおお、ってなる

巻末のおまけマンガのウィルは大変めんこかったです。


『乙嫁語り』6巻(森薫/ビームコミックス)
本誌も買ってるので最近の展開は読んでたのですが、
1冊にまとまるとまた違った読み応えです。
とりあえず冒頭の「背くらべ」がとてもめんこいのです。
キラキラ眩しいカルルクに見惚れるアミルさんが、
何かこう!良いよね!と!
傷のせいで貧血で倒れるカルルクを心配するアミルさんとか、
今巻はとにかくここの夫婦がすごく良い夫婦!で、
アミルさんの実家のことを思えば辛い心境でもあるけれど、
ここの夫婦には幸せでいてほしいなー、と思います。

そんであとがきから、
本誌次号からはスミスさん側に話が移るぽいので、
こっちはこっちで楽しみよー!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]