忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ何年かは音楽を聴くのが専ら車内なのですが、
そんな風にやってたら、
家で音楽聴く時に「おっ」と思うことが多くなりました。
エンジン音とか何とかで音楽の音が聞こえきれないのもあるのか、
「あれこれ思ってたのとちょっと違う!」
みたいなことが往々にあります。
最近それでビックリしたのはClingon「sync」でした。
…いや「sync」寝る前に聴いたりすることもあったんですけど、
ホント今頃「おっ」ってなったんですよね…
なんでだ…
あと『TV時代劇グレイテスト・ヒッツ』の1と2も、
そんな感じで新発見が多いです。

もっと自室で音楽聴いたら良いと思うんですけどねー。
すっかり寝るためだけの部屋と化している…

拍手

PR
スカパラさんニューアルバム『Diamond In Your Heart』が、
昨日我が家に届きまして聴いております。
まだアルバムDVDともに1周したくらいなので、
曲感想などは後日に置くとして、
あれです。

ジャケット!かっこ良いですよね!!

ということを声を大にして言いたいのです。
背景単色+写真モノクロって良いですよね!
大好き!
(久保田利伸さんの「Star Light」PVもそんなわけで大好き)
何だろうちょっとレトロな感じと言えば良いのでしょうか。
そんでもってデジパック仕様なので、
紙の感じもあいまって、
まあもうとにかく!
かっこ良いですよね!!と!!
文字配置も良いんですよーすごく素敵なんですよー!
CDを買うのが楽しいのは、
こういうジャケット見てテンションがあがるっていうのも、
結構な割合を占めていると思うのです。

いやもうホントかっこ良いジャケットだよー…!!

拍手

キセルの『SUKIMA MUSICS』が最近もっぱら車に積んでるCDです。
シングルカップリング曲とかコンピレーション参加楽曲を収録の豪華3枚組!
個人的にキセルはカップリング曲にも名曲揃いと思っておるので、
これは嬉しい限りです。
「春にカナリア」とか「夏嫌いーエコーバージョンー」とか
「島根」が特に好きな曲です。
2枚目(コンピレーション楽曲中心)は今じわじわ聴き中です。
これから先、
暑い時期に夜中に音ちっさめにして自室で聴いたら気持ち良さそうです。
楽しみだー。

拍手

そういえば『植木等伝説』を買ったですよ!
3CD+1DVDというたっぷり植木さんです。
もともとクレージーの『HONDARA盤』を買ったわけですが、
その後「花と小父さん」とか「地球温暖化進行曲」とかをお薦めされ、
じゃじゃじゃあじゃあじゃあ!ということで購入に至ったのです。
で、まんまと「花と小父さん」で運転中に涙ぐんだりなんぞしております。
…うん。

CD1枚目は結構『HONDARA盤』と重複してたりしますが、
曲の並びが違うのでそれはそれで楽しいです。
あととりあえずな!「ヒグチ薬局の歌」がですね!
「スイスイ音頭(ヘルスロング音頭)」がツボにはまった身としては、
これも案の定はまりまして…好きです…
でもその後に「いぢめっ子が泣いている」と置かれると!な!
3番がホロリときちゃってな!

DVDの方はコンサートの模様が収められてますが、
茶目っ気ありつつもしっかりと大人のショーだなあ、と思って見ました。
良いなあ。かっこ良い。

ええもちろん買って良かったですともさ!

拍手

ここ2ヶ月?くらいの話なのですが、
Clingon『Sync』『Lapin e.p』を買いまして。
まーワンテンポ以上の遅れでの購入なんですが、
田舎の高校生(当時)はネット環境が整ってなくてねー…
ということでどうかひとつ…

Clingonの曲はClingonでしか聴けないな!と思っています。
いやそれ当然だろう…、て感じかもしれないけれど、
例えば歌詞なんかやっぱり他にはないと思うのです。
ひょっとしたら自分や周りの人が思いつくかもしれないような、
「わかりやすい」言葉や表現よりだったら、
自分の視野には捉え切れないところでぽーん、と提示されたものに、
興味が湧くような感じ。
Clingonが好きなのてばそういうところなのです。自分の中では。

ちなみに上記シングル、収録曲は皆好きですけど、
今んとこダントツは「Sync」。
サビにやられまくりです。

拍手

ちょっとこないだリベルタというユニットの、
『リベルタ プレイ ピアソラ』というCDをば購入したのでございます。
そもそもきっかけはフィギュアスケートで、
鈴木明子選手のプログラム「リベルタンゴ」がかっこ良いなあ、と思って、
その後自分の中で去年3月くらいから異様にフィギュア熱が高まり、
主要選手の使用曲のコンピレーションCDを買ったら、
今度は「ブエノスアイレスの秋」が耳にひっかかってきて、
どちらもアストル・ピアソラの曲だ、ということを知って、
いつか買ってみようかなー、と思ったのでした。
で、色々調べて上記2曲が一緒に聞けるアルバム、ということで、
行き着いたのが『リベルタ プレイ ピアソラ』でした。

ピアノとパーカッションという構成で、
ピアノは連弾だったり2台だったりだそうです。
楽器などでやっぱり随分と印象がかわるもんで、
このCDだと家でひとりでじっくり聴くのに良いなあ、と思って聴いてます。
ピアノの音好きとしては結構たまらん…!
そんでちょっと「ブエノスアイレスの春」も好きかも…
これからもうちょっと聴きこんでくと、
もっといろんなことに気付くんだろうなあ、と思っております。
大事に聴こう。

拍手

最近ピチの充電しない日は、
寝る前に2・3曲かけつつ就寝することにしています。
ピチの充電をするとコンセントが全部ふさがってしまうので…

ちょっと前は阿部海太郎さんのCDの中から
「食後のテーブルクロスのバレエ」「ロフト付きのパラダイス」、
たまに「真夜中のパスティスDUB」も加えて聴いてました。
最近はMariMariちゃんの、
「Night Birdy」「FEEL L!KE A GRASS,TOUCH OF GRASS」を聴いてます。
寝る前に聴くといつもと違う音や言葉がポーンと耳に入ってきて、
何かその感じが好きなのです。

拍手

そうそうチャンチキトルネエドのアルバム手元に来ました!
そろそろ来て1週間くらいか!

チャンチキトルネエド
『1st tornade for flying around the world』
1.欧羅巴へ極東へ(ニシへヒガシへ)
2.THEME OF CHING-DONG
3.SUPER 葉牡丹
4.飛行場を越えて
5.落日の夕日~ロマンチックCIRCUS BAND(CHANCHIKI TORNADE)
6.GIN
7.ON THE TUBA
8.MATATABI CANDY
9.荒野と行く
10.港の市民公園
11.CHING-DONG SMILE BROTHERS ECCENTRIC HORROR SHOW
12.Bathroomに流れて
13.大阪より愛を込めて
14.MORFINE FLASH
15.さよならのワルツに溺れて
16.CHEERIO


まだまだ聴き込んではいないのですが、
13曲め「大阪より愛を込めて」16曲目「CHEERIO」がすごく好きで、
今15曲目「さよならのワルツに溺れて」が引っかかりはじめたところ!
11曲目「CHING-DONG SMILE BROTHERS ECCENTRIC HORROR SHOW」は、
赤信号で止まるタイミングでどっかで聴いたな!ていう一節が流れてきて、
思わずニヤリ、としています。
本田祐也『ニシヘヒガシヘ』で聴き馴染んだ曲も入ってるので、
ちょっとした違いでおおー、とかなったり。
いつかタイミングが合ったら生で拝見&拝聴したいものです。
…いつになるかなー…

あ、書き忘れていた、
ジャケット(ケース?)もまた凝ったデザインで、
こういうのは手元になかったなー、とニヤリとしっぱなしです。
デザインが良いのも好きなんだ…


ちなみに今日の車内はそんな『ニシヘヒガシヘ』。
相変らず「真珠beat」が好きだけれど、
「四国の女」もグッとくるです。
何か秋ぽい音だと思うのですよ…

拍手

『名探偵ホームズ』のサントラを注文してたのが本日届きました。
今更感が漂いますが気にしない方向でおひとつ。

犬ホームズは初めて見たのが多分小学生の頃?
で、その後中学辺りに衛星第2で夏休み朝に放送してるのを見たり、
最近では去年かな?
お昼にやはり衛星第2で放送してたのを録画したりと、
「見た事あるけどやっぱり見たい」クチのアニメとして、
あっしの中では確固たる地位を築いております。
原作も読んでるし、
そりゃイメージは随分違うんだけどもすごく好きで好きで。
キャラクターがお茶目で憎めなくてめんこいんだぜー!つーのもあるんですが、
音楽もステキなんですよねー。
「空からこぼれたStory」とか「テムズ河のDance」とか、
オープニング・エンディングの柔らかで穏やかな感じがたまらんです。
毎回毎回見る度に聴いててもまた聴きたくなるんですよねー。
頭の中では「ドーバー海峡の大空中戦!」で、
ハドソン夫人がかっこ良いシーン(うっそー?ほんとー!のシーン)
に流れる曲がたまに流れたりするのです。

てな感じで購入に至ったんですけどとりあえずブックレットー!!
帯見て「なんだとー!」と早速開いて「なんとー!!」とものすごい勢いで、
ホームズ先生のめんこさにときめきました…!
あああもうすげーなんだもうー!
製作サイドさんには拍手を送りたい…!!

明日から実際本格的に聴き始める予定です。


そしてチャンチキトルネエドのアルバムは誕生日のリクエストとして提出。
早く来い来い誕生日。

拍手

うちで唯一のデジタルオーデオプレイヤー(故意)を持っているのは母です。
しかし母はパソコンを持っていませんので、
必然的にパソコン持ってる人が音楽取り込み係になります。
ということで久々の取り込み。

しかし入れていってみると、
母の好きな音楽ってば若いよねえ、なんてなことを思います。
てかこのラインナップってあっしくらいの世代が聴いてそうよねー、みたいな。
EXILEとかW-inds.とか中島美嘉とか。
あと趣味でSMAPとかV6も入ってたり。
…でもそういえば水谷豊も入ってる…!

弟が最初に松任谷由美の「春よ、来い」を入れたり、
あっしが堂島孝平「高速の男」、Polaris「深呼吸」を入れたり、
入れてる個人の趣味も細かく入ってる母のデジタルさんです。
ちなみにZEN STONEです。

拍手

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]