忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に『帰ってきた用心棒』拝見。
…うん、まだ『帰ってきた用心棒』です。しかも25・26話。
もう10話くらいあります。
そしたらいよいよ『用心棒シリーズ 俺は用心棒』だ!

25話「月下の顔」
飛騨高山の名家に生まれたひとりの少年が、
都で学問を修めたいと京都へ上ってくる。
京に嫁いだ姉を頼りにしていた少年はしかし、
道中で悲鳴を耳にし、
立ち寄った寺で予期せぬことに足止めをくらうことになる。

26話「狂気の夜」
京の町、道の上にひとりの男が死んでいた。
それを見て走る男は、迷わず番所に入っていく。
しかしこの男の死は、
これから始まる不穏な1日の始まりだった。


…いっつも話の流れを書きつつ感想なのですけれども、
2話分はなげーよ、てことで、
おいおい書き足していこうと思います。
とりあえず「月下の顔」の品田さんが頭痛で「何だ?」と思ってたら、
祖母が「飲みすぎだあんでねが?」とひとこと。
そしてその通りの品田さん。
でもその実、しっかりと観察する目を持っててさすがなのでした。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
寺ってなに?
寺ってなに?
BlogPetの李螢惑 URL 2008/12/28(Sun)13:52:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]