忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅日記、二日目分です。
日曜日に書きかけてたのが消えましてションボリしちゃってました。
今回はメモ帳に一回書いてからコピペで貼ってます。弟氏注進による。

今回も長いです。追記部分からどうぞー。

さて二日目。
泊まったホテルはホテルポシュというところで、
内装が結構おしゃれさんなホテルだったのですが、
朝食無料サービスのツインルームを取ったので、
朝ご飯はホテルで食べました。
前日ふたりとも朝食がパンだった所為かエネルギー切れを起こしたんですが、
この日もパン。
しかしバナナとかチーズとか長持ちエネルギー食品があったので、
二日目は大丈夫でした。
バナナとチーズは偉大です。

で、朝イチで小田原城リベンジ。
しかしこの日の小田原、朝から雨。
「あれか第一目的地だったのに油断してたのが北条にばれたかー!」
と思いつつホテルをチェックアウト。
こんなことなら前日、
ホテルすぐ隣の北条氏政・氏照のお墓をもっときちんと参れば良かった。
なんてなことを言ったりしつつ、
この日は北門から攻め込みます。
最初に天守閣外の券売機で入場券を購入。
そこで「ご当地ピンバッジ」なるガシャポンを発見したあっし、
箱根峠の標高標識のピンズがめんごいので100円を投資しました。
出てきたのは何と小田原城。
「すげー小田原城で小田原城出たー!」とこれはこれで満足。
ようやく天守閣に乗り込みます。
天守閣内は戦国の北条氏、江戸の大久保氏にまつわるものや、
民具・武具などの展示もなされています。
くずし字はもう、殆ど読めなくなってました。
大名籠って何人で担ぐんだっけー?と話し合いました。
刀のケースに普通に除湿機が並んでて吃驚でした。
そんな感じで段々と階上へ。
そしていよいよ最上階4階の展望室です。
が、この日の天気は前述の通り、雨。

伊豆はおろか箱根すら見えません。

昨日か!昨日来てたら良かったのか!
と思いつつ、折角来たのでグルリと一周。
この方角に箱根が見えるよー、てところで、
ワコさんは携帯で写真を一枚撮りました。
殆ど霧でした。しょんぼり。
それからちょっと展望室内のお土産コーナーを見ます。
そこに家紋のキーホルダーを売っててときめくあっし。
…や、北条のじゃなくて…丸に二つ引…足利の…
結局買わなかったんですけど、ね。
お土産は天守閣外、100円ピンズガシャポンのあるお店で購入。
それから駅前に戻り、
ワコさんが前日気になったお店を探したり、
途中あった蒲鉾屋さんに入ってさんざ試食させてもらったり、
で蒲鉾をふたりとも買ったりして、
小田原を後にしました。
お世話様でした!今度は晴れた時に天守閣に行きたいです。

それから東海道線上りで藤沢に、
藤沢で江ノ電に乗りかえて長谷へと向かいます。
この時乗った車両が板敷きの床でレトロでした。めんごかった。
そして太平洋が見えてきた頃、
線路沿いの道を走る車のワイパーが稼動していないことで、
雨が止んだのを知ります。
これ以降は一切降りませんでした。
…ホントに小田原だけだったのよう…
長谷で下車の際、ホームにコインロッカーがあるのを見過ごしてしまい、
改札の駅員さんにお世話になりました。有難うございました…!
ここではまずはじめに、
ワコさんがガイドブックで見つけた力餅屋さんに向かいます。
ここで力餅を買い求め、力をつけて、
向かった先は高徳院。鎌倉の大仏さんです。
それにしても道中の歩いてくる人の多いこと多いこと!
歩道からついついはみ出したりして行きました。
大仏さんのところでは線香上げて拝んで、
ついでに20円の拝観料を払って大仏さんの中も見学してきました。
中に入れるんですよねえ。しおり作ってる時にはじめて知った。
大仏の中で、
「こういうのってどうやって作るんだっけ?型を作って…」
とワコさんと復習してました。

高徳院のあとは長谷寺です。
長谷観音があるところです。とても大きかった。立派でした。
そんでもって長谷寺では、
写経体験なるものもしてきました。
折角なので小筆で、と思って挑戦しましたが、
そういやあっしは小筆が苦手なのでした…
そして久々に墨を磨るも加減が判らず薄墨に。
ワコさんはきちんと磨りなおしてらっしゃいました。
あっしはそのまま書きました。
それにしても約30分の正座なのに足がしびれてきたですよ…
うん。精進します。

その後長谷寺前の般若坊という喫茶店で少し遅いお昼にして、
再び江ノ電で今度は鎌倉駅へ。
この時この旅の締めを鎌倉にするか東京にするかで悩み、
しかし東京はいつでも行けるなあ、
うっかり来月もまた行くぽいもんなあ、てことで、
急がず鎌倉参りをすることにします。
で、最初はバスに乗って報国寺へ。
本当は円覚寺とか建長寺とか行きたいお寺があったんですが、
時間の都合上、
「鎌倉五山は次の機会にまとめて行こう!レンタサイクルで!」
ということになったのです。
ちなみに切通しもこんな感じで次回にとっときました…
この旅の中で何回「次回に!」て言ったやら。はふ。
で、報国寺。
報国寺はガイドブック的には竹の庭で有名なのですが、
個人的には卒論にちょっと関わる、
鎌倉公方足利持氏の嫡子義久自刃の寺、ということの方が大きいのです。
周りが林でひっそりとしたお寺で、
も少しバスに乗っていくと公方邸の跡(石碑)があるらしく、
えらいしみじみとしてしまいました。
持氏自害の永安寺が廃寺になってるらしいので余計にねえ。
でもあれ、足利一族の墓は何処にあったのか。
地図には書いてあったけど見当たらんかったのです。
あれかなあ…時間が無くてスルーした竹の庭の奥とかだったかなあ…

それから再度バスに。
はじめて満員バスに乗りました。
あまりの込みぷりに2つくらい停留所で運転手さんが乗れません案内をしてました。
ので、ある程度見計らって下車。
宝戒寺に寄ります。
あと30分くらいで拝観時間が終わるところだったのでナイスタイミング。
鎌倉幕府執権北条高時自害のお寺だそうです。
あと鎌倉・江ノ島七福神の毘沙門天もいらっしゃるお寺。
お参りしてまいりました。

で、そこからすぐ近く、鎌倉といえば此処!
鶴岡八幡宮です!
七夕祭の祭事がある日だったので、
短冊とか笹飾りとかたくさんありました。
一旦座って足を休めてから参拝に向かいます。
それにしても八幡宮もすごいですねえ!
あんなに大きい場所とは思っていなかったので気分も高揚しました。
高揚しすぎて二拝二拍子一拝の一拝を忘れそうになりました…
ホントはここから頼朝の墓がある白旗神社に向かう予定でしたが、
地図を見るとちょっと距離が、てんで、
これも次回にー!と言って下に戻ります。
そしたらですね、

ちょうど七夕祭の祭事がはじまるところだったですよ。

あっしてっきりそれは日中にやるもんだと思ってたので吃驚しました。
と同時に「良い時に来たー!東京締めにしなくて良かったー!」
とも思いました。
そこにいてたのは宮司の祝詞奏上が終わるくらいまでだったんですけど、
いやあ、良い体験でした!
ちなみに祝詞、
周りの皆様も頭をお下げください、とのことで頭を下げてたんですが、
途中から周りの様子が気になってちょっと視線をめぐらして伺ったりしてたら、
「かしこみかしこみ~」て聞こえたので、
「ああ終わる終わる!」と思ってもっかい頭をきちんとさげたのはあっしです。
すいません…
あとワコさんの目の前に鳩か何かの白い羽が一枚フワフワ落ちてきてました。
八幡宮の使いの羽が祭事中に目の前に。
イイコトアルヨー。

この後敷地内の源氏池とか眺めつつ、
若宮大路を駅の方向に向けて戻りました。ついでにお土産散策。
途中旅の間中我慢していたソフトクリームを、
締めで!とか言って食べるため「いも吉館」てお店に寄りました。
ワコさんは紫いもソフト、あっしは紫いもと抹茶のあじさいソフトです。
お店のおいちゃんが面白い人で、
ソフトは295円だったんですけど、
お会計の時に「2億9000万」と値段を言ってきて、
「2億あったら遊んで暮らせるよなあ」
と付け加えるのでした。
思わず「そうですよねえ」と実感こもって相槌うってしまいました…
ソフト美味しかったです。
で、お土産買ったら湘南新宿ラインの時間にギリギリになって、
慌ててホームに走って行きました。

で、昨日の始発点、大崎へ。
ふたりとも「ご飯に出せるお金は1000円くらい」タイプで、
晩ご飯はもう駅の立ち食い蕎麦屋さんで良いだろう
と話がまとまったので、大崎で晩ご飯。
今までの旅が嘘のような安上がりです。
で最後に記念撮影を大崎駅でして、
ワコさんを見送って、
あっしも渋谷に向かいました。
渋谷はLOFTとかタワレコとか行きたい気もしたんですが、
そこまで行く体力気力が無いので黙ってバス乗り場に2時間半いました。
何つーか、年頃のむすめっこじゃないよなこの日程。

てなわけで長々と旅日記でした。ホントに長くて申し訳ない。
お付き合い有難うございました!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でしたっ!
2日間、お疲れ様です!楽しかったよ~^^
両日レポも楽しく読ませていただきましたv
個人的には旅行の思い出でで靴ズレが大きな割合を占めます(笑)。
いろいろ予定がずれこんだけど、七夕祭が見れたので結果オーライですよね☆今回の教訓は次回に生かしましょう!鎌倉五山巡りやりやしょうねぃv(確かにうちら「次回」を連発してたね^^;)

それと、サイトにホテルでしりゅーさんが書いた絵を加工してアップさせていただきましたvしりゅさんのこの旅日記もリンクを貼らせていただいちゃいましたのでご連絡します^^

ワコ 2007/07/10(Tue)23:15:01 編集
こちらこそどうも有難うございました!
>ワコさん
こちらこそ楽しかったですどうもでした!
レポも楽しく読んで頂けたようで何よりです♪
なのにアホみたいにレス遅くてすいません(土下座)

靴擦れ…その後大丈夫ですか回復しましたか?
あっしは月曜くらいまで「筋肉痛がー!」とわめいてました(笑)
もっと体力をつけねば…
いろいろ見て回れないポイントもありましたが、
次回の楽しみがあるってことで(笑)楽しみです。
五山とか五山とか!むしろそればっか!
七夕祭も見れたので、本当に楽しい旅でございました…

旅日記へのリンク有難うございます♪
あともうあっしの描き散らかし絵を、
あんなステキに加工してもらったのも重ねて感謝でございますー!
きゃー!
【2007/07/12 18:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]