忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事がお休みで、
おおじゃあ部屋の片付けでも、と思っていたところを、
同じく仕事がお休みの父に声をかけられたので、
ワラビ採りに行ってきました。
1年ちょいぶりの山菜採りです。
いつものように婦人用農作業帽と祖父の長靴を着用、
父からゴム手袋とテンゴ(籠)を受け取り、
父とともに山の畑へ。
山の畑はここ数年まともに畑としての役割を担っていないので、
荒地と化しておりますが、
その荒地にワラビが出るのです。
ワラビ畑です。

しかしそのワラビも、
大体開き始めたものが目に付く感じで、
「ちょっとくらい開いてるのは採れ、ダメだったらおばあちゃんが捨てる」
という父の判断により採っていくんですが、
そうすると今度は、
明らかにこれ今採ったんじゃねーなー、という採り跡が。
いや、まあね、
確かに荒地なんだけどね、
一応うちの畑なわけー!と口には出さずも心の中で抗議しておりました。
うん、それが上手い具合にスギナとかがまばらな、
ちょっと見通しの良いあたりに集中してるんですよ、ね。
むぬー納得いかーん、と思うのです。
その後栗林の付近を探索、約30分のワラビ採りが終了。
そういやの花もたくさん咲いてました。
去年もたくさん咲いてあわよくば実が、なんつってましたけど、
今年も去年同様何も手入れが出来ないでダメな方に3000点。

そんで山から帰って来たら、
家の前の畑で祖母がジャガイモの畝寄せをしてました。
で、手伝おうかなー、と思ってゴム手袋再着用で畑に入っていったら、
「出来ないのでないかー。」と祖母がひとこと。
いやいやいや去年もやったもんー!と言って、
何とかやらせてもらうことに。
今日の畝寄せの目的は肥料が雨で流れないように被せる、
ちゅーもんだったので、
あんまり多めに土をかけないように、とのお達し。
父にも協力頂き、お昼前に作業終了。
お昼過ぎから雨が降ったので実に良いタイミングなのでした。
しかしやはり慣れない作業、
気づけば3時間くらい余裕で昼寝してました…ぬぬ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]