忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お知らせ。
2月19日にブログのメンテナンスがあります。
時間は午前1時から5時までの予定、終了時刻は多少前後するとのこと。
もし深夜帯にネットを繋がれる方がいらっしゃれば、
その旨ご了承頂きたく存じます。

で。
とうとう。
『雲霧仁左衛門』が終わってしまいました・・・!
ああもうすんばらしい2週間ちょいでした・・・
地上波放送時はフジの見られん県だったので見れんかったんですが、
もう、ホント、これは良い。
DVDボックス買うべきかー!

子頭である木鼠の吉五郎の忠心の厚さとか、
因果小僧六之助の最後の報い方とか、
辻蔵之介の堂々たる姿勢とか、
お千代姐さんのけなげさとか、
兄弟揃いで作った煙管がうまいことラストシーンに使われてたとか、
もう書きたいことはたくさんあるんだけれど、
頭痛なのでそんな長いこと書いてる場合じゃないのですよ、と。
仕事前に某半分が優しい薬を飲んで寝ていくことを考えると、
長々と感想を書いてる場合じゃねえんですよー!ぬー!
とりあえず雲霧仁左衛門が行列に斬り込んで行くシーンがかっこ良くて、
州走りの熊五郎が最後ちょっとだけ関西弁なのがちょっとときめきでした。
何で州走りだけそんなポイントなんだ、
もっと活躍してたじゃないか州走り。
明日にでも感想をつらつら書けるかなー、と思います。が、予定は未定。

ああDVDの前に原作を探せば良いのかー!
池波正太郎さんの小説はまだ一度も読んだことがないのですが、
これを機に読んでみようかと思うのです。
うん。良し。探そう。


おまけ。
丹下左膳の映画を見とるですが、
思いの外左膳が情に流されっぱなしでときめきです。
あと山下徹大さんがヤな旗本役でそれも「うおおう」とか見てしまいました。
公開当時山下さん目当てで見ようかと思ったけど断念した経緯があるので、
とても楽しいのです。

ああ、それじゃあこの続き見てたら寝れないじゃん!ダメじゃんどうしよう!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]