忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあこのブログではよくあることで、
下で「明日明後日」とか言ってるのに余裕で一週間空くわけです。
肩こりなのです。
頭痛なのです。

そんな前フリで感想です。

東京スカパラダイスオーケストラ『Perfect Future』
01:Perfect Future
02:女神の願い
03:Punch'n'Sway
04:Me&My Skyline
05:964スピードスター
06:Warrior Chant
07:Last Temptation
08:Latin Scorcher
09:A Song For Athletes
10:All About My Monster
11:Pride Of Lions
12:Transit Passenger
13:Walking Angel


感想は追記部分!

夜9時過ぎたので、
ちょっといつもの感想の書き方と違うく書きます。
ホントはネット終了時間過ぎてるんだぜ!

何か今回のアルバム、
頭っからゴージャスつーか豪華な感じの曲でしたね。
多分シンバルとかの音がザクザク聴こえるからだと思うのですが。
でも、ゴージャスなんだけど、
品の良いゴージャスさだと思います。
けばい方向に行かないところが良いなあ、ステキだなあ、と思って聴いてます。
ジャケも色は明るいし、
描き込まれてる絵柄も多いんだけど、
すっきりまとまっててアルバムにジャストフィットな感じで大好きです。
いや、暖色系のグラデーションがそもそも好きつーのもあるけれど…!

そのついででブックレットなんですけど、
北原さんの帽子がめんごいです。
めんごいので一瞬欲しいなー、というのも頭をよぎったのですが、
普段どういう服に合わせて被れば良いのだ!とあっさり素に戻りました。
でもそれが似合う北原さんがすげーです。
あと欣さん!何だもう!めごい!
アー写も今回良いなあ、とか思って見とったですが、めごい!
そしてナゴさん、
一回目のパラっと見た時は気付かなかったんですが、
二回目じっくり見た時にようやく「…ん!」と手が止まりました。
前のページが冷牟田さんつーのも相俟って手が止まりました。

曲は前回の記事でも書いてますが、
「Perfect Future」「Transit Passenger」が好きです。
あと「Pride Of Lions」
KEMURIもちょっと聴くので、
ふみおさんが歌ってるのぜ!ってところでドキドキでした。
かっこ良いすよねー。
ポーンとストレートに声が届く感がたまらんです。
最後、歌が終わった後一瞬音が途切れてもう一度演奏が始まるところが、
個人的にはライブで聴く「WALK BETWEEN RAINDOROPS」的な位置です。
ああ祭終わっちゃうなー、さみしいなー、の感覚。
楽しいけどさみしい感覚。
あの部分が存在するつーのが良いです。


余談。
『FISHMANS CHRONICLE』を久々に読んでたら、
『空中キャンプ』は「ライブ感に飽きて」作りこんでみた作品、
というような佐藤さんのコメントがちらっとあって、
飽きた、とは違うんだけど今回のこのアルバムも、
ライブ感からちょっと離れてみた作品だよなー、と思って、
ドラマガだったかの欣さんの「空中キャンプ以来の達成感」みたいなコメントが、
微妙にリンクしてくるなあ、と勝手に思ってました。
…そこから深くまでは持っていけないのだけれど。
10時半過ぎたし。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]