忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

つーかとうとうスカパラさんが山形に来る、という夢まで見ました。
どうしたら良いんですか。
どの辺に期待したら良いんですか。

てのは置いといて、
ちょっと『横浜トリエンナーレ2005 ドキュメント』を読んでて、
いろいろなことを発見して多くは「ぎゃー!」とか喚いてます。
例えば、
あっしが見に行った日の3日後にModerndogのライブがあったとか。
Moderndogちゅーのはタイのバンドで、
ボーカルのPodさんが、
去年のフィッシュマンズのライブにボーカルで参加なさってて、
ライブの時に貰ったフライヤー?に、
「ソイ・ミュージック」に参加云々てなことが書かれてて、
あっれこれって横トリの「ソイ・プロジェクト」と関係あるんじゃね?
と思ってたら実はあって、
今月になっていつにライブがあったのかを知り、
「しまったあああ!」と思ったのでした。ごっふ。

あとチャンチキトルネエド!
行った時に知ったバンドで、
もう一回行こうかと思ったんですが行けなくて、
だけどちょっぴりパフォーマンスの様子が写真で載ってて嬉しかったです。
ああそれにしてもそんなにあの会場でライブがあったんだったら、
ホント1回くらい行けば良かった。失敗失敗。

あとあとあっしが行った日の堀尾貞治さんと現場芸術集団「空気」の、
パフォーマンスの様子の写真もありました。
一瞬自分を探しましたが何の服着てったか忘れてて断念。
てか小さいので探せません。
堀尾さんパフォーマンスに関してはまとめて写真があって面白かったです。

知らんかったとは言え勿体無いなー!て思ったのは、
チケットの購入場所。
行く時にJRの窓口で買ってったんですが、
当日会場のチケット売り場で買うと、
その日の新聞の見出しをひとこと言ってくれる、てのがあったらしくて、
それちょっと面白かっただろうなー、と。
これもひとつの作品なんだそうですぜ。
ああ勿体ねー。

あと本会場以外の場所の作品は見そびれたものが多いので、
本でまとめて見た感じになります。
・・・楽しそうだった・・・!
1回だけしか行けなかったのがホントに悔やまれますなあ。
データもスタッフさんの日記もアンケートのコメントも、
読むところが多くて、
まだまだ大事に読みたいと思います。
てか横トリ記念の国際シンポジウムの記録文が、
難しくてなかなか読み進められません。うはは。
もっともっとじっくりゆっくり読んでまたいろいろ考えようと思います。

それにしても本の最初の部分にある展示の写真は、
何だかあの日、
晴れ空と赤白ストライプの無数の旗の下を歩いていった日を思い出して、
ドキドキしてしまうのでした。
そして撤収時の写真を見てるとちょっとした寂寥感も味わえて。
これだけ楽しい展覧会だったから、
きっと死ぬまでこの日のことを思い出し続けるんだろうなあ、と思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]