忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西村淳さんの『面白南極料理人 お料理なんでも相談室』を、
買って以来ずーっと気になっていた、
ビーフジャーキーでスープ・一晩寝かせてカレーを、
ようやく作りました。
特別難しい手順は無く、
まずは野菜を煮て沸騰したらビーフジャーキー入れて火を止めて、
塩コショウとかで味付け、
一晩置くと良い感じに出汁が出て、
それにカレールーを投入、てな感じで出来るカレーです。
こくが出て美味しいとの一文つき。

昨日まずはスープに着手。
そもそもカレーにするつもりだったので、
具は玉ねぎ・人参・ジャガイモです。
思わず切り過ぎましたが母のカレーに若干進呈。
相変らず玉ねぎの甘さ際立つスープが出来ましたが、
しかしビーフジャーキーの威力ってばすげーのですね!
塩味とか整えただけで、
きちんと美味しいスープが出来ました。
母に割と好評でした。

で、一晩寝かせて本日カレールー投入。
ルーが少なかったみたいでとろみのないカレーが出来ました。
ちょっとひとり暮らし初期のカレーを思い出してしまいました…
そう、あの頃はこんなカレーを作ってた…!!
でもこれが、
辛口ルーの辛さがあるんだけど、
野菜の甘さも出てるんですよちゃんと。
「おおおすげえ!」とドキドキしてしまいました。
弟曰く、
「テレビ上にこやかに握手してるけどフレームの外では足踏みまくり」
な感じのカレーだそうです。
口に入れると野菜の甘さが、
喉までいくとカレーの辛さが、つーことらしいです。
なるほどなあ、といった感じ。
具のビーフジャーキーは何処まで行ってもビーフジャーキーの味でした。

しかしこれ、
作れば何度でも作れそうなんですが、
問題はビーフジャーキーが高い、てことですよね!
なのでベーコンで代用出来ないかね、
と母に言ってみたのですが、
「それでは普通のカレーだ」と言われてしまいました。
…その通りだ!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]