忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日アニメのホームズを集中的に見直しておりまして、
その流れで本日久々に、
テレビドラマ版ホームズの本を出してパラパラめくっておりました。
そういや最近、
昔見て妙に印象に残ってるホームズのドラマはさて何の話だ、
と思い出そうとしたことがあったので、
後半に載ってるグラナダテレビ版リストから見直すことに。
あんなにタイトルが思い出せなかったくせに、
見ると思い出すもんなんですよねえ。
あっしが印象に残ってたのは「マスグレーブ家の儀式書」でした。
何か屋敷近くの池のシーンだけやたら頭から離れません。

で、そんな「マスグレーブ家の儀式書」て、
手元のホームズ文庫版に入ってたっけかなー、と、
これまた久々に小説も本棚から出して、
目次を見てみたんですが、
入ってなかったのでちょっとションボリです。
いや、そもそも買い揃えてないから無くてもおかしくはないんだけど…!
うーん。
これを機に揃えてみるべきか。
小学生の頃に小学生向けのホームズを読んだりしたんですが、
上記のテレビ版リストと付き合わせてみると、
結構読んでない話が多いです。
「三破風館」とか。
中途半端に『帰還』と『最後の挨拶』だけある、つーのも、ねえ。
よし買おう。
何か他にもいろいろ欲しい本はあるけど、
文庫なら値段もそんなしないし買おう。

昔一生懸命読んだ話は「踊る人形」「六つのナポレオン」でしたが、
今読んで面白いと思う話はまたちょっと違ってくるもんでしょうか。
さっきは「悪魔の足」「犯人は二人」をチマチマ読んでました。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
しりゅーが帰還す
しりゅーが帰還するの?
BlogPetの李螢惑 URL 2008/05/26(Mon)09:15:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]