忍者ブログ
星を掴めるのか推察中の田舎者の記。 通りすがりの拍手の方、どうもありがとう ございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます。
気付けば3月、一度も日記を書かずに下旬に差し掛かろうとしていました。
ようやく今月最初の更新です。
仕事の忙しい時期も終わったので、
これからまたしばしそこそこの頻度で更新できるかと思います。

てなわけでご無沙汰ぶりの一回目は、
二ヶ月ぶっちぎりで感想書けずにいた堂島くんのアルバムの感想です。
周回遅れも良いとこですんもう…!


堂島孝平『UNIRVANA』
1:UZUmatic City―渦巻都市―
2:ユニルヴァーナ海岸―UNIRVANA Coast―
3:Flower Universe―レックスの花工房―
4:PLAY THE MUSIC―題名のない音楽―
5:CLUB CAVE―酒場のテーマ―
6:旅人のうた―On The Road―
7:The Midnight―闇夜のテーマ―
8:いとしのフリージア―Freesia On My Mind―
9:モーニングスター/シャイニングスター―THE SHINING―
10:君と出逢えた奇跡―You Are The Miracle―
11:Halo Glow―ハロウグロウ―


感想はいつものように追記部分。

ジャケに使われてる赤とか茶色とか、
こうちょっと、暖かい感じの色味がまんまアルバムに込められてて、
ジャケ込みで作品ですよねー、とか勝手に言ってみたりします。
でもあのジャケめんごいよ。
あと昔、本は繰り返し繰り返し読みまくってたタイプの人間なのですが、
その繰り返しの中でいろんな発見があったりして、
かなり楽しいアルバムだと思います。
あと良いメロディの堂島くん曲がたくさんある!
前作『SMAILES』は弾ける堂島くん曲がたくさん、の感じなので、
結構な振幅に感じておるのですが、
でも1枚1枚違う色になってんのもすごいですよねえ。はふう。

という総括?も挟みましての、曲感想が以下の続きます。

「UZUmatic City」は都市っぽい音、
「ユニルヴァーナ海岸」は凪いだ湾みたいな雰囲気で、
音で場面転換がなされてんのがすげー、と思いながらアルバムが始まります。
どっちも好きなんだけど「ユニルヴァーナ海岸」でホンワカします。

「PLAY THE MUSIC」はこのアルバムの中では異色な感じの曲調。
でもノリがあって良いなあ、と思って聴いてます。
勢いあって良いですよねー。
こういう曲調大好きー!

「CLUB CAVE」がめんごいです。
RPGの酒場のBGMがこれになったって良いぜ、ってくらい、
陽気な感じ。明かりはランタンとかそんな感じ。
何つーか、イメージしやすい酒場。
ちょっと行ってみたい。

「モーニングスター/シャイニングスター」は、
個人的にこのアルバムのとっかかり。
白銀の微かな光のイメージで聴いてます。
音自体の温度もちょっとヒヤッとした感じだよなー、とか。

「Halo Glow」はすっきりシンプルな音の感じで、
ジワリと内側から来ます。熱が。
詞も何か、ジワッと来ます。何か暖かい感じ。
この曲で終わってんのはこう、希望みたいのが続いて良いですね。
救いの無い終わりはちょっとかなしいと思い過ぎてしまうので。


あとオマケの2枚目の「LUCKY SAD」、
この曲隙なんですけど『SMILES』と違って賑やかになってましたねえ。
ちょっと吃驚しました。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
きのう、更新する
きのう、更新する?
BlogPetの李螢惑 URL 2008/03/19(Wed)09:43:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
シリュウ シノブ
性別:
非公開
職業:
足軽(にわか)。
趣味:
読書。音楽(聴くのみ)。等々。
自己紹介:
プロフィール画像は、
かつてのブログペットのけーわくさん。
記念にとっといた回。
しかし台詞はなんじゃこりゃー

どっかにハマるとしばらくそればかり、
ただし若干年相応ではない。
が、本人至って気にせず,
欣ちゃん言うところの
「はじめて聴いた時が新曲!」理論で
マイペースにやっております。
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]